スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ケアマネ新人教育

難しい試験に合格して、(今年は合格率20.5%)
意欲に燃えてケアマネの職に就いたものの、
すぐに辞める人が少なくないと聞く。

前任者から中途半端なまま丸投げされたり、
ろくに指導も受けないまま、仕事をどんどん任されて
重圧に潰されていくのだそうだ。

これを知って、私は大いに反省した。
相棒がうちにきて、もうすぐ1年半になる。
果たして、私はちゃんとした新人指導をしてきただろうか?
最初は丁寧にしたけれど、彼女の熱心さと意欲に甘えて
後は任せっきりだったような気がする。

確かに、ケアマネは皆自分の業務で手一杯で、
後輩に手取り足取り教える時間はほとんどない。
それと、皆 5年以上の基礎資格を持っているので
全くの新卒とは違うから、
ひとりでもできると思ってしまいがち。

ひとりでもできる仕事だから、
ひとりよがりにならないように、
間違った方向にいかないように、
お互いにコミュニケーションを取り合いながら
仕事していこう!と改めて思った。
あ、今まで任せっきりでごめんなさいと。

スポンサーサイト


この記事に対するコメント

うちでも、もう一年半前にやめていったケアマネがいますけど、つくづく新人教育って難しいと感じます。
自分としては、全くの素人ではないわけだし、プロとして当然と思って話すると、相手にとってはとてつもなく厳しいこと言われたと感じていたり、同じ相談を聞いても、そのニーズを全然違うようにとらえたり、もはやケアマネとはうんぬんの以前の問題もあったりして・・・
資格はとっても向き不向きってあるなあって、改めて感じました。
きんちゃんの相棒さんは、仕事に対する熱心さがあるので、ある程度本人にお任せでも伸びていかれるんではないでしょうか?
大事な時にはちゃんと確認することができると思いますし。
知ったようなことを書いてしまいましたが、うちも新たに入って半年近くになるケアマネがいます。
せっかく縁があっていっしょに仕事をすることとなった仲間なので大事に、いっしょに成長していきたいと思います。

【2006/12/20 23:28】URL | も~え #tHIaEOhk[ 編集]

そうですねー、資格取得と適正は必ずしも一致しないのは、
ケアマネに限らずですけどね。
医師なんか、その最たるものかも。
成績が良いから、収入が良いから、親の跡継ぎとして・・・などの
理由で医師になって、患者さんより自分が大事っていう医者も
いますよー。

熱心な相棒さんは、熱心なきんちゃん先輩の姿を見て、ちゃんと
学んで成長されてるみたいでよかったです。
職場の仲間とコミュニケーションとりながら仕事をしていこう
と思うのは、とっても大事な事だと思いますよー。

【2006/12/21 10:05】URL | shippo #-[ 編集]

>も~えさん♪ しっぽさん♪
そうでしたか。。。確かに、適正ってのもあるかもですね。
私は、ひとりがいいと思ってきて、ずっとひとりでやっていくつもりだったけど、
彼女が来てから、彼女を通して自分を見ることができるようになったと思います。
なんせ礼儀正しい。話し方とか、気配りとか、若いのにしっかりしていて、
私の方が、彼女から学ぶことが多いです。

うちは、市販の介護支援ソフトを使ってなくて、エクセルで自作してるんだけど、
ほとんど初心者だったエクセルを、最初に教えただけで、
一生懸命独学でマスターしてくれたし、
わからないことはまず自分で調べてから相談してくるし、本当にデキた部下です。
それで、ときどきヌけていることがあるから、私もちょっとホッとします。
完璧を目指すんじゃないよ、80%でいいからね、と言ってます。
燃え尽きたら元も子もないから。

【2006/12/21 20:49】URL | きん #iLhlKqZk[ 編集]

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://genkinomoto.blog78.fc2.com/tb.php/56-df7980de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。