スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


自然に死ねない

今朝7時50分、ご家族から様子がおかしいと
電話があって利用者さん宅へ行った。
20分後着いた時には顔は土色で意識もなく
血圧も測れず呼吸も心拍も停止していた。
朝食を自分で食べ「薬を飲む?」と言ったら
「いい」と言ってそのまま後ろに倒れたらしい。
まだ温かい。

主治医には連絡が取れず、
仕方がないから119に電話したら、
到着するまで心マッサージをせよとの指示。
尿毒症症状があって死は自然だったので
このまま静かに死なせてあげたかったけど、
形だけの優しい心マッサージをした。

ところが、救急隊員が来たら
慌ただしく心マッサージをし
口腔内残渣を吸引して挿管しようとする。
隊員に「早くしろ」と罵声を飛ばしながら。
延命は希望してなかったので
本人と家族の意思を伝えると
「我々は救命する使命があります」
と言って取り合わない。
搬送先のDrの指示を受けながら
手際よく挿管して連れていった。

せっかく本人の希望通り
ピンピン(でもないけど)コロリといけて
よかったなと思ったのに、
なかなか自然に死なせてもらえない。

救急車に乗る前、ご家族に
「人工呼吸器は希望しませんて言うんよ」と
言ったけど、押し切られたようで、
案の定、病院で人工呼吸器に繋がれ復活した。
でも、持っても1日だと。

こんなに急に悪くなるとは…。油断していた。
緊急時の対策が不十分で猛省。

しかし、、、

救急救命士って本人や家族の意思は無視なの?
挿管は希望してないと訴えたのに、、、。
91歳で寝たきりで、本人も家族も望んでないのに
マニュアル通りの対応が医療費の無駄を
生んでるんじゃないのか。

スポンサーサイト


この記事に対するコメント

挿管したことはいまだに後悔しています。
もう3年も経ったのに。
助からないものを助けたがために
一ヶ月苦しいだけでした。気の毒でした。
自分の親のときは絶対意志を通そうと思います。
私のときも娘たちにお願いしておきます。

【2012/01/26 01:03】URL | えり #-[ 編集]

そうですか、、、ずっと後悔の念に苛まれるのも辛いですね。
父には絶対救急車を呼ぶなと言われています。
主治医に連絡しろと。

もう少し経ってから119や110に連絡することも考えたけど、
空白の時間はどうしていたんだと追及されて
介護殺人と疑われかねないので、119に電話してしまいました。

ほんとに強い意思が必要ですね。
それと、かかりつけ医との関係も大事です。

【2012/01/26 09:33】URL | きん #iLhlKqZk[ 編集]

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://genkinomoto.blog78.fc2.com/tb.php/519-31c987a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。