スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


傷つくのがこわい

よく「傷ついた」と言う人がいる。
そしてあの人にこう言われたと根に持つ。
そういう人は往々にして、
自分が人を傷つけていることには無頓着だ。

人は誰も傷つけずに生きていくことはできない。
私も知らぬ間にいっぱい誰かを傷つけている。
それがわかっているから傷ついたとは言わない。
傷つくことがあっても
そういう考え方をする人もいるんだなと思うだけ。

古い本になるけれど、
傷つきやすい人には6つのタイプがあるらしい。
なるほどなぁ。
 ①完全防御傷つきタイプ
 ②自信欠如傷つきタイプ
 ③自罰的傷つきタイプ
 ④被害妄想的傷つきタイプ
 ⑤被虐的傷つきタイプ
 ⑥自己中心的傷つきタイプ
「傷つくのがこわい」根本橘夫著より

傷つくのがこわい

スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://genkinomoto.blog78.fc2.com/tb.php/494-281c1a84
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。