スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


アコーディオンを修理した

これは私が愛用していたアコーディオン。
重くて力が要るので、先月少し軽いのを買った。
平和行進で歩きながらでも弾けるものをと思って。

アコーディオン8

オークションで3,000円。
音が全部鳴ることを確認済とあったから買った。
確かに全部鳴った。鳴ったけど、、、

蛇腹を開いただけで鳴る。えーん。

最初はE♭単音だったのに、
弾くにつれCも鳴り、和音になってきた。
結構音量があって演奏にならない。えーん。
ジャンク品ならジャンク品と書いてよねと思い思い、
事務所のオブジェと化していた。

アコーディオン9

でもせっかくだし、
修理したらいくらくらいかかるんだろうと思って検索してたら
「アコーディオン修理法」 というサイトを見つけた。
おおお!どうせ3,000円だし、使えないし、やってみよう!
ということで分解してみることに。ワクワク
ふむふむ、ココのネジを外すのね。

アコーディオン1

予想通りきれい!
やっぱり壊れてるのはベースだ。
でもサイトでは、ここがぐちゃぐちゃで直して終わりだった。

アコーディオン2

うーん、ベースはどうやって直すのか?
ネジがあるところを開けてみる。

アコーディオン3

おおお!こんなふうになっていたのか!
パッキンが古びて外れている。
こんなところに挟まって。

アコーディオン4

古びたパッキン。

アコーディオン5

ここから音が漏れていたのか!

アコーディオン6

ボンドでくっつけて、元に戻しておしまい。

アコーディオン7

やったー!!直ったー!!!\(^o^)/
音漏れなし。
修理代、得したワー!

スポンサーサイト


この記事に対するコメント

すげー、すげー! 外科的手術は得意なのざますね♪

【2011/05/11 10:14】URL | 一徳 #TY.N/4k.[ 編集]

一徳さん♪
すごいでしょー。
私も自分で直せるとは思わんかった。

【2011/05/11 18:53】URL | きん #iLhlKqZk[ 編集]

ようやった、きんちゃんヾ(^_^)太字の文

【2011/05/11 20:25】URL | 仙人 #-[ 編集]

仙人さん♪
ふふふ…。ありがとう(^◇^)/
ようやったでしょ~。調律まではようせんけどね、
アコーディオンのしくみを知るのも弾く者として必要かもと思ったわけで。

【2011/05/11 23:43】URL | きん #iLhlKqZk[ 編集]

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://genkinomoto.blog78.fc2.com/tb.php/486-32447d42
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。