スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


暑いけどなぜか元気

今日も暑い!
8月の平均気温が最も高かったのが岡山と大阪らしい。
暑いはずだ。 →
今年の夏、30年に一度の異常気象~気象庁

なのに、なぜか今年は元気なのだ。
毎年夏はだるくてしんどくてバテているのに、
今年はすこぶる体調がイイ。
なぜだろう?と考えた。たぶん、
利用者さんに勧められて飲んだこの薬のせいかも?

薬は嫌いで、特にサプリは怖くて全く飲まない。
そんな私を飲む気にさせたのは、90歳の利用者さん。
とっても元気で去年までゴルフにも行っていた。
その彼がこれを30年間飲んでいると言う。
彼の元気の源はこれに違いない!
30年間飲んでこんなに元気なら安心だし。
と、7月のモニタリング訪問後から飲み始めた。

1ヶ月間は飲む量を間違えたけれど(1回分を1日量と)
それでもすごく元気だった。恐るべし。
もうしばらく飲んでみよう。

強力わかもと

今年の夏、30年に一度の異常気象~気象庁

 暑さが続く中、京都・舞鶴では1日、最高気温38.3℃を記録した。気象庁は1日、
8月末までの天候まとめを発表し、30年に一度の「異常気象」と認めた。
 気象庁は、気温などで30年に一度程度の記録更新があった場合、「異常気象」と
認定するが、この夏の気温の高さを「異常気象」と認めた。
 気象庁の統計によると、各地で猛暑が続いた8月は、全国にある154の観測点の
うち半分の77か所で平均気温が観測開始以降、最も高くなった。全国の観測地で
最も高かったのは岡山と大阪で、8月の平均気温が30.5℃とこれまでの国内の
記録30.3℃を0.2℃上回り、国内の記録を更新した。
 さらに、6月から8月までの3か月間の夏の期間でも、観測地点の3分の1にあたる
55地点で観測開始以降、最も高くなった。
 東京の平均気温も27.1℃と、1875年の観測開始以来、最高だった。
 この暑さの理由について、気象庁は、寒気が入らなかったこと、梅雨明け後も偏西
風が北に偏り、勢力の強い高気圧に覆われる日が続いたためと分析している。
(C)日テレNEWS24 9/1 19:48

スポンサーサイト


この記事に対するコメント

うわっ「わかもと」!!
子供の頃、おばあちゃんに勧められて飲んでました。

ビタミンBが入っているとか・・。
私も飲もうかな。おなじくサプリは全く飲んでないです。
血圧の薬は飲んでるけど・・。

そろそろこの暑さに飽きて来ました。
入浴介助の後など血がどろどろになっているのではないかと・・。
元気をください。私にも・・。

【2010/09/05 06:15】URL | YURIKA #tHX44QXM[ 編集]

>YURIKAさん♪
うわっ、子どもの頃からご存知で。
私は今回初めて知りました。ずいぶん昔からあるんですねぇ。
効能書きに滋養強壮、肉体疲労とか書いてるから、やっぱり効くんですね。
こんなに暑いのに全然だるくないからすごいな~と。
その利用者さんもほんと元気なんですよ。
30年間も飲んでそんなに元気なら副作用も心配ないかもと思ってね。

本当にいつまでも暑いですねぇ。
からだに気をつけてお互い顔晴りましょう♪

【2010/09/06 21:40】URL | きん #iLhlKqZk[ 編集]

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://genkinomoto.blog78.fc2.com/tb.php/457-f0ad6c57
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。