スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


オバサンの自覚

はっきり言って、私にはオバサンの自覚がない。
自分のことを「オバちゃんが…」なんて
生まれてこの方、言ったこともないし、
「オバサン」と呼ばれる機会も経験もほとんどない。
あ、「きんちゃんのおばちゃん」というのは昔あるけど
これはかわいいから許すとして。

それが、、、、

1月31日のコンサートのために
パーマをかけ直そうと、26日に美容院に行ったら
前にパーマをかけてくれた人が休みで、
別の人にしてもらったら
いかにも「オバサン」頭にされてしまった。
コンサートは泣く泣くオバサン頭で参加。

その美容師さんは見るからに「オバサン」で、
実際にも60半ばくらいで、その人から見たら、
私も立派な「オバサン」なのかもしれないなぁと
しみじみ自覚してしまった。

美容院で待つ時間がもったいなくて、
といって、予約しても用事が飛び込んでくるので
いつも予約せず誰でもいいやと飛び込んでたけど
それではいかん!と身に染みて反省。
今日はちゃんと予約して行った。

カットして家に帰ると、
「どしたーん、えらいモダンやん!」
よかった!
やっぱりオバサンの自覚はしたくないな。

スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://genkinomoto.blog78.fc2.com/tb.php/413-49db7815
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。