スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


胃瘻の良し悪し

最近、ケアマネ仲間でよく話題に上るのが
胃瘻について。

まだまだ経口摂取でいけるのに、
嚥下困難があって嚥下食だと
デイやショートはなかなか受け入れてもらえない。
まだ胃瘻の方が受け入れてもらいやすいのが現実だ。

施設入所も、胃瘻をせずに点滴で水分や栄養分を
補給するとなると、まず無理だ。
特養や老健に入るには胃瘻をしないと難しいし
かといって、看護体制が整っていないと
胃瘻をしていてもなかなか受け入れてもらえない。

高齢になって、嚥下困難になり衰弱していくのは
自然の摂理と思うけれど、
それを許さないのが医学なのか?
施設入所者が誤嚥性肺炎で入院したら、
すぐ胃瘻造設して退院してくる、と言う施設相談員。

家族が胃瘻をせずにがんばると言うと
周りが冷たく感じるのは気のせい?
そりゃ胃瘻をした方が介護する方は安心だし楽だ。
でも、本人の尊厳のため、
敢えて困難な道を選択した家族を私は応援したい。

スポンサーサイト


この記事に対するコメント

おヒサです

胃ろうの利用者さんが減りません。
1人入所しては別の1人が作り、を繰り返し。
何度か胃ろうにしない道を選んだ家族もいましたが、
数日後主治医にひっくり返されました。
この方は本当に寝たきりになる前、胃ろうを作ってでも
生きながらえることを望んでいましたか?
家族にそう聞きたいところをグッと堪えています。

【2009/08/03 01:07】URL | ハリケン #-[ 編集]

お久しぶりです♪

ほんと胃瘻の方増えてますよね。
胃瘻をすると栄養状態はよくなるし薬もきちんと入るしすごく元気になりますよね。
それで何年も寝たきりで家族の負担は大きく、、、かなりご高齢だと考えてしまいます。
医師は当然のように胃瘻を勧めてくるし、拒否すると非国民のように思われて。。。
10年前はこれほどではなかったように思うんだけど、
医学の進歩って良し悪しだなぁと考えさせられます。

【2009/08/05 03:05】URL | きん #iLhlKqZk[ 編集]

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://genkinomoto.blog78.fc2.com/tb.php/366-49a9ae2f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。