スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


帽子

私は、あまり好きな俳優さんとかいなくて、
いいなと思っても、それはその役の上での人だから
のめりこむこともなければ追っかけることもない。

でもなぜか、緒方拳さんは好きだった。
最近のNHKドラマ「帽子」を観たときに
あまりにも痩せてたのでひょっとしてと思ったけれど
不安が的中して、あっという間に逝ってしまった。
でも、その死に方というか生き方は、あっぱれ。
あんなカッコイイ生き方は、私にはとてもできそうにない。

明日また「帽子」が追悼放送されるらしい。
今度はちゃんと直接DVDに録らなくちゃ。
今もHDDには残ってるのだけど保存版が欲しかったから。

緒方さんは、すばらしい書もたくさん遺されていて
こういう作品をずっと見ていられるというのは
ある意味幸せなのかもしれない。
私は何が遺せるだろうか。

スポンサーサイト


この記事に対するコメント

本当に、緒形拳さんの訃報にはびっくりしました。
私がテレビで最後に彼を見たのが「風のガーデン」の記者会見でした。
それが9/30、ちょうど一週間前でした。
最期の最期まで俳優として生き抜いた姿はさすがと思います。
もう一人、深浦加奈子さんも同じく癌を隠しながら最期まで女優として生抜いた方です。
自分が同じ状況に置かれたら、残された命をどう生きるだろうか・・・。
自分自身、よく見つめ直してみようと思います。

【2008/10/10 01:11】URL | も~え #tHIaEOhk[ 編集]

>も~えさん♪
ほんとビックリしましたね。
仕事に対する執念というか情熱というか何とも言えない深いものを感じます。
隠す方がずっとしんどくて苦しいと思うし、
どういう生き方をするかについて私も考えされられました。
私は今まで家族を犠牲にして自分のやりたいようにやってきたから
最期は仕事を辞めて家族との時間を大切にしたいな~と思ったりしてたから。
とにかく一日一日精一杯ですかね、今のところ。

【2008/10/10 12:51】URL | きん #iLhlKqZk[ 編集]

きんちゃん、再放送を教えてくれてありがと。
今、PCに録画設定しました。
私のPCのなかには1985年製作のNHKドラマ「破獄」が残っていたので見直しました。
NHKアーカイブスで再放送された名作ドラマです。
この緒形拳は善も悪も演じられたひとですけど、悪に近い役柄だとすごみがすごいです。
破獄は親友として最期をみとった津川雅彦との共演です。

【2008/10/10 12:59】URL | 仙人 #-[ 編集]

>仙人さん♪
お役に立てて何よりです。
再々放送がないかなぁとずっと気をつけていたので。
緒方拳さんはほんとすごくイイですね。特に「帽子」の笑顔がとびっきりイイです。
「破獄」は見たことないけど、きっとこれから放送があるかもですよね。
気をつけとこ。

【2008/10/10 20:08】URL | きん #iLhlKqZk[ 編集]

今日、録画した「帽子」を見ました。
緒形拳も味わいのある演技でしたけど、田中裕子がとても良かった。
もともと情感のこもった演技ができる人だけど、歳を取ってもその味は変わりませんね。
演技派のこの二人の共演するシーン、出色のデキでした。

「破獄」はNHKアーカイブスで再放映されたくらいですから、これからも深夜の時間帯に再放映される可能性が大きいですね。
私のところに録画したものがありますから、もし御要り用な時はいつでもDVDに焼いて送りますからお申しつけくださいませヾ(。。;)

【2008/10/12 12:07】URL | 仙人 #-[ 編集]

>仙人さん♪
「帽子」はね、何度観ても涙が出てしょうがない。それも泣き続け。
こういう高齢者と付き合うことが多いので余計に身近に感じてしまう。
それぞれ皆さんドラマがあって、どうしようもない悲しさとか、親子関係とか、抱えてて、
本当にそれを緒方拳さんはうまく表現されてました。
田中裕子の広島弁はヘンだったので私はそっちにばかり気を取られて。

「破獄」はきのう衛星放送でしてました。
でも今うちは衛星放送観られるようにしてないので、残念。
きっとそのうち地上波でも放送されるでしょう。きっと。
優しい言葉をありがとうございます。

【2008/10/12 19:14】URL | きん #iLhlKqZk[ 編集]

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://genkinomoto.blog78.fc2.com/tb.php/294-ebc3ee3f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。