スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


赤いブクブクー

北島角子さんのひとり芝居、「赤いブクブクー」。
沖縄の集団自決のことがテーマなので
本当は気が重かったのだけど、
やっぱり観に行ってよかった。

「ブクブク」は、刃物で首を切った時、
血が噴き出す様子だという。
「証言」伝える一人芝居

時折ユーモアを交えながら、
北島さんの熱い想いがひしひしと伝わってきた。
集団自決はなかったことにしようとしている教科書問題。
命の尊さ、平和の大切さはもちろん、
事実を知ること、伝えることの大切さ、辛さ。
沖縄の人たちの心に少し触れることができた気がした。

終了後のトークで、自作の琉球歌(下左)を紹介された。
9.11テロ直後、沖縄も基地があるので危ないと言われ
旅行を敬遠されたらしく、そのとき作られた歌だそうだ。
聞いた時は心地よかったけど・・・、
うぅ、読めない。。。(右が解説)


琉球歌

スポンサーサイト


この記事に対するコメント

ローカルニュースで報道されてましたね。
もう1100回も公演されているそうですね。
確かに重そうだけど、こうやって真実を伝えてくれる人がいないと
教科書から抹消されて、そのうち歴史からも抹消されてしまうんでしょうね。

【2008/08/11 12:17】URL | やま #ufPaiuq.[ 編集]

>やまさん♪
TVニュースは私も見ました。1,100回も上演されてるのに全然知らなかった。。。
昨日は猛暑だったし、付き合いでしかたなく行ったのだけど、
テーマが重い割りに足取りは軽かったです。トークを聞いて元気をもらったからかな?
こうやって真実を語り継いでいくことって本当に大切ですよね。つくづく思いました。

【2008/08/11 14:32】URL | きん #iLhlKqZk[ 編集]

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://genkinomoto.blog78.fc2.com/tb.php/284-89cf8fd1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。