スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今治市の「食と農のまちづくり」

今治市は、地産地消という言葉が生まれるずっと前から
地産地消、食育に取り組んでいて、
今から20年も前に、市議会で
「食糧の安全性と安定供給体勢を確立する都市宣言」
を決議している。
食糧自給率の低下、農業後継者不足の問題など、
まちぐるみで取り組み、地元の産業を大切にしている。

財政難を理由に逆行している学校給食。
給食費未納問題もあって
給食廃止の声が出たりしていたけれど、
給食を通して食育を学ぶことの大切さを再認識した。
それぞれの自治体でもっと食育に力を入れたら
日本も変わるかもしれない。

 
とてもわかりやすく説明してくださってるサイトがありました。
  → わたしの心のものさしで
  → ふくしま大豆の会

スポンサーサイト


この記事に対するコメント

リンクじっくり読ませてもらいました。
凄い!の一言です。
わが町でもぜひ地産地消の実現に向けて取り組みたいです。
少しずつでも。
高校野球、残念でしたね(^_-)。

【2008/07/22 17:34】URL | sho #ufPaiuq.[ 編集]

>shoさん♪
ほんとすごいですよね~。
わが地元ながらあっぱれです。
厳しい財政で地産地消を行うのは大変かもしれないけど、
でも本当に大切なことなんでしょうね。

高校野球、姪っ子が母校のそれも応援部に入って、逐一報告してくれました。
5季連続というのはやっぱり難しいことですね。残念でした。
もう気持ちは春の選抜です♪

【2008/07/22 22:29】URL | きん #iLhlKqZk[ 編集]

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://genkinomoto.blog78.fc2.com/tb.php/272-e9a9e130
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

今治の学校給食

JA今治立花 愛媛県今治市産業部農水港湾局農林水産課地産地消推進室 食農教育 No.47 2006年4月増刊号より 社団法人 農山漁村文化協会 今治市の「食と農のまちづくり」 自給率について突っ込んでみよう その4 ローカルエリア・マーケットを創ろう 農と島の... 今治バリバリリンク集【2008/07/22 11:56】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。