スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


デイ送迎中の事故死

とても身近なところで痛ましい事故が起きてしまった。
デイ送迎車が道路脇の電柱に衝突し、
利用者1人が死亡、2人怪我したというのだ。

私は前の職場で週2回デイケアを担当していた。
その頃、いちばん嫌いな業務が送迎だった。
時間に追われ慌しく出発する。送迎の後には、
訪問看護や、ケアマネとしての訪問が待っている。
そんな状況で、運転中は、利用者の状態にも気を配り、
話し相手もし、運転に集中するのはとても難しかった。

パートの運転手を雇ってほしいと訴えたけれど
余分な費用を払うということでなかなか理解してもらえず、
そんな中、私は車をぶつけてバンパを壊してしまった。
一人相撲だったからよかったものの、
いずれは事故を起こしかねないと怖かったし、
業務に対する上司の理解が得られなかったので
辞める決心をした。

複数の利用者を運転手1人で送迎するのは
本当に危険だと思う。
しかし、厚労省は18年の改定から送迎加算を削り、
運転手を雇えない状況、1人で送迎するしかない状況を
作り出している。

どういう状況で今回の事故が起きたのか知らないけれど、
運転していた介護士の責任にするのは気の毒だ。
まだ30歳の前途有望な若者の将来が心配だ。

スポンサーサイト


この記事に対するコメント

ニュースで知ってびっくりしました。新聞にも出てましたね。
人を乗せて運転するのは神経使いますよね。
嫌だからしないというわけにもいかないだろうし、きついだろうなぁ。
法人のリスクマネジメントが問われるでしょうね。

【2008/01/14 00:07】URL | rei #ufPaiuq.[ 編集]

>reiさん♪
本当、利用者さんを乗せての運転は神経磨り減ります。
私がバンパを壊したときは、朝スタッフが私ひとりしかいなくてめっちゃ忙しくて、
迎えに出るときいつもの車がなくて、乗り慣れてない少し大きい車で出たのです。
事故してから上司に無視されたり、嘘つかれたり大変で、、、(あと省略)

亡くなられた利用者さんは車椅子に乗ってらしたそうで、
車椅子送迎車の死傷事故も最近増えてますよね。
送迎についてしっかりリスクマネジメントしていかないと、
スタッフは潰されてしまうような気がします。

【2008/01/14 00:35】URL | きん #iLhlKqZk[ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

【2008/01/14 10:30】 | #[ 編集]

ご指摘ありがとうございました。
reiさんからコメントの訂正を頼まれて、でも訂正できず、
削除して代理upしたらへんてこなことになっちゃいました。
こそっと教えてくださって感謝です(_ _)。
これからもよろしくお願いします(_ _)。

【2008/01/14 10:49】URL | きん #iLhlKqZk[ 編集]

亡くなられた方も、怪我をされた方も、そして事故を起こされた方もお気の毒です。
制度あっての介護保険であることは百も承知ですが、その縛りの中で安全に、快適に運営して行くのは至難の業のように思えてくるこの頃です。
介護保険制度は今後どういう方向に進んで行くのでしょう?
誰のための制度なのか、平成18年度の改正でますますわからなくなってきました。

【2008/01/15 00:40】URL | も~え #tHIaEOhk[ 編集]

も~えさん♪
全く同感です。
医療も崩壊していってるし、厚労省の政策通りやってたら介護もいずれは…。
ほんと、理念がひっくり返ったんですもんね、ぐちゃぐちゃです。はぁ~

【2008/01/15 11:46】URL | きん #iLhlKqZk[ 編集]

送迎

v-22きんちゃん。

身近な話でホント他人事じゃないきがしましたw
デイ時代には毎日送迎に行ってるのが当たり前で、
どっちかというと、苦手じゃなかったので楽しく送迎行ってましたけど(笑

移送に関わってから、平気で人を乗せていた事自体が
怖い事のような気がしてきました。
事故が無かったから良かったけど、今回みたいな死傷者が出るような事故を
起こしていたら、その後介護職が続けられてないかも・・・。

頑張ってほしいですねv-91

【2008/01/15 19:56】URL | りん #-[ 編集]

>りんちゃん♪
ほんと利用者さんを乗せて運転するのは怖いです。
家族や友達を乗せるのとは、わけが違いますもん。
自分は運転下手な方じゃないと思うけど、でも2種免許は持ってないし、
自分の車じゃない乗り慣れない車や大きな車を運転するわけだし、
職場で人を乗せて運転することに関して、全く教育も受けなかったし、
それで事故したら自己責任というのは、あまりにも厳しい・・・。
事業所に管理責任があるとしても、人を傷つけた、死なせたという心の傷は
一生背負って生きていかないといけない。
とっても簡単に運転する気になれなかったです。
考えようによっちゃ、タクシーの運転手より技術が要ると思います、デイの送迎。

【2008/01/15 22:18】URL | きん #iLhlKqZk[ 編集]

運転を拒否したい

デイケアに、勤務して3年です。今度、リフトバスの運転をするように、言われました。
自分の車も軽ですし、全く自信がありません。
断ることは出来るのでしょうか?

【2008/08/24 21:13】URL | ぽち #-[ 編集]

私なら拒否します

>ぽちさん♪
はじめまして。ようこそありがとうございます。
難しい問題ですよね。拒否したい気持ち、すごくよくわかります。
勤務して3年だからそろそろやってというところなんでしょうか。
でも運転の指導とか訓練とかはないんですよね?
断ったら人間関係にヒビが入りそうですか?
だからといって我慢して運転して、もし何かがあってからじゃ遅すぎます。

今の不安な気持ちを伝えてみてはどうでしょうか。そしてリフトバスは運転したくないと。
それでも強制されるようなら、その職場のリスクマネジメントはどうなってるのか、ちょっと疑います。
もし断って上司や同僚からいじめを受けるようなら、そんな職場とはおさらばです。
あ、過激すぎてごめんなさい。
でも、そのくらい利用者を乗せるということは重いことだと私は思います。
タクシーやバスの運転手はちゃんとした訓練や試験を受けないといけないのに
デイの送迎者にそれを求めると立ち行かなくなるから不可能なだけで
簡単に運転することを求めるのはおかしいです。
安全に移送する自信がないから断る、という自由(権利)があっていいと私は思います。

【2008/08/25 00:49】URL | きん #iLhlKqZk[ 編集]

私、拒否してみます。

ご意見ありがとうございます。他の女性職員も、運転をするよう促されています。私達は、介護で疲れていても文句も言わず送迎もしてきました。
運転中に眠くなったり、イライラしたり、足や腰が痛くても人が足りないから、
仕方がないと、あたりまえのように。
拒否を、してみます。
もしかしたら、仕事を辞めることになるかもしれませんが、これは、逃げるということではないと自分に言い聞かせ、上司に話してみます。
又、結果を報告します。

【2008/08/25 20:35】URL | ぽち #-[ 編集]

勇気を出して♪

>ぽちさん♪
ほんと当たり前のようにさせられてますよね。本当にお疲れさまです。
近所の老健のバスなんて、若い女性スタッフが運転してるのしか見たことがありません。
いつもぎりぎりの人数でスタッフは入れ替わりが激しくいつもバタバタしています。
車はボコボコ。大事故に繋がらなければいいけれど。

献身的に利用者のため、職場のためと思って一生懸命働いても
いざ事故を起こすと会社は守ってくれません。冷たいものです。これ実感。
「逃げる」のではなく、自分のことは自分で「守る」んです。
だから堂々と主張していいと私は思います。
顔晴ってください。p(^‐^)q いい方向にいきますように。

【2008/08/26 00:53】URL | きん #iLhlKqZk[ 編集]

なぜか?

あれから、上司が何も言ってきません。
私達に要求を求める書類は、出来上がっていました。
コメントを、送って良い意見を頂いたのに、その後、結果がお伝えできずに
すみません。
また、ご報告しますね。

【2008/09/10 19:33】URL | ぽち #-[ 編集]

>ぽちさん♪
経過報告ありがとうございます(_ _)。
不気味ですねぇ。いろいろ検討してることで時間がかかってるのならいいけれど。
どんな要求なんでしょうね?歩み寄ってくれてますように。

【2008/09/10 23:00】URL | きん #iLhlKqZk[ 編集]

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://genkinomoto.blog78.fc2.com/tb.php/212-2c8070d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。