スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


がん患者大集会

がん患者大集会

きのう、第3回がん患者大集会に参加してきた。
2年前に、がん患者さんたちの熱い運動を知って、
ぜひいつか参加したいと思っていた。

今年、「がん対策基本法」が施行されたのも、
こういう患者運動が政府を動かしたと言っても過言ではない。
当事者をメンバーに入れずしていいものはできない!と訴え、
「がん対策推進協議会」に がん患者が初めて加わり、
医療の政策立案に参画することが決められた(第二十条)。

厚労省は、財政破綻を避けることに終始していて、
当事者から目を逸らしてきた。
これは、介護も同じ。
話を聴きながら、介護の現場でも
こういう運動が実現できないものか考えた。
「利用者大集会」 なんて。。。

スポンサーサイト


この記事に対するコメント

がん患者大集会、行かれたんですね。
私も行きたかったけど都合がつかなくて残念に思ってます。
やはり当事者の力は大きいですね。
介護保険でも利用者が立ち上がってくれたら大きいけれど
高齢で介護が必要な人が中心になるのは難しい気もしますね。

【2007/08/29 22:40】URL | rei #ufPaiuq.[ 編集]

>reiさん♪
そうですね、患者会や遺族会はいっぱいあっても、
こうして手を繋いで声をあげるというのは初めてのようで、
始まってまだ7年の介護保険ではまだまだ、、というところかもですね。

内容についてはあまり書かなかったけど、
すごく勉強になったし、元気をもらいました。
涙もいっぱい出たし、感動的な話もたくさんあったし、
最後の大会アピールはとても感動的でした。
そのうち目に触れることがあるかもです。

【2007/08/30 18:55】URL | きん #iLhlKqZk[ 編集]

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://genkinomoto.blog78.fc2.com/tb.php/184-85377e8b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。