スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


教育問題の続き

文科省が私立高校の調査を開始して、未履修者がもっと増える見込みという。
いろいろニュースを読んでいて、驚くことしきり。
今の高校って、こんなんだったの…!?という思いでいっぱい。
つい2年前に長男が卒業したばかりで(未履修があるらしいが)、次男も今、高3なのに、
なんとまぁ暢気な母親だ。

自分が勉強勉強と言われて育ったせいか、子どもには言いたくなくて、
ほとんど言った記憶がない。
というか、我が家は放任主義(というより放ったらかし)なのだ。忙しいせいもあるけど。

勉強ができるより、自分自分を好きになってくれたらそれでいいと思って育ててきた。
自分自身を好きでいられたら、少々のことがあっても生きていけると思うから。
高校時代を楽しく過ごしてほしいと思ったし、友達を作ってほしいと思った。

「受験科目じゃないのに、どうして世界史を勉強しないといけないのか」
という生徒の意見が載っていたが、やっぱりどこか歯車が狂ってきていると思う。
そう思わせてきた教育制度を修正しないと、将来が不安でたまらない。

スポンサーサイト


この記事に対するコメント

教育制度に振り回されて、教育内容を増やされたり減らされたり、
難易度も上げられたり下げられたり・・・
進学実績を上げなきゃいけない学校も大変だと思うけど、
それに振り回される子供達の事をどう考えているのかと思う。
世界史を高校の必修科目にするんなら、大学入試でも
必修科目にすればこんな問題はおきなかったわけで、
思いつきみたいな改悪はやめてほしいわ。

【2006/10/30 13:30】URL | shippo #-[ 編集]

ほんとに

ほんともう極端にコロコロ変えてくれるから大変ですね。
これは教育だけじゃなくて社会保障も一緒だけど。
それで大臣もコロコロ変わるから全然責任とらないし、いつもやりっぱなし。

教育問題は、もう根が深すぎて、どこから手をつけていいのやら……。

【2006/10/30 16:20】URL | きんちゃん #iLhlKqZk[ 編集]

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://genkinomoto.blog78.fc2.com/tb.php/16-9c9d26a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。