スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


院内ミニコンサート

古巣の大学病院で、院内ミニコンサートをするというので
助っ人として参加してきた。
大学病院で働く看護師さんたちで作っているサークルで、
もう15年も地道に活動を続けている。
他のサークルなどと一緒の院内コンサートはしても、
独自でコンサートを開くのは初めてだそうで、
助っ人を頼まれたわけだ(多分)。

入院患者さんがたくさん聴きにきてくれた。
点滴棒を引っ張りながら、また、導尿バッグをぶら下げて、
幼児から高齢者まで、医師や看護師さんたちも来てくれた。

いつもは観客を背にして手を振っているので、久しぶりに
お客さんの、それも穏やかな顔した患者さんたちを見て歌うと、
何度も、胸が詰まって歌えなくなりそうになった。

次回は、クリスマスコンサートをしよう!ということで、
今度は、ずーずーしく押しかけ参加をすることにした。
個人的には、同級生や先輩後輩にも会えて
ちょっと懐かしかったかな。

11階のイベントホールからみた風景
大学病院

スポンサーサイト


この記事に対するコメント

いいことですね。
味気ない入院生活を余儀なくされてる
患者さんに、癒しのひと時・・・
定期的にできればいいですねー。

【2007/05/10 09:32】URL | shippo #-[ 編集]

>しっぽさん♪
そう。定期的にしたいねと皆言ってた。
なかなかメンバーの皆は勤務がいろいろで、日勤もちゃんと終わらないし、練習が大変みたいで。
患者さんにとってもいいコンサートだったと思うけど、
歌ってる方もすごく勇気をもらったというか、元気をもらいました。
また参加したいなーと。

【2007/05/10 13:34】URL | きん #iLhlKqZk[ 編集]

こんばんは~。
音楽って、気持ちがとても穏やかになりますよね。

入院患者さんにひと時安らぎ・・・。
準備は大変でしょうけど、その分、楽しみにされている方も一杯。

気持ちのバトンって言うのかな、一方的なだけじゃあなくって、ちゃんと返ってきますよね、人と人の関わりって。
『give&take』ですよね。

定期的に、そして皆が参加できたら、もっともっとすばらしい物になりそうですね。

【2007/05/10 22:51】URL | tunko #HfMzn2gY[ 編集]

>tunkoさん♪
コメントありがとうございます♪
音楽って不思議ですよね。
詩(言葉)もいいけど、メロディーに乗るとぐぐっと心に入ってくることもあります。
なるほど、気持ちのバトンか~。

【2007/05/11 00:54】URL | きん #iLhlKqZk[ 編集]

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://genkinomoto.blog78.fc2.com/tb.php/132-30d666ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。