スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


初・胃カメラ

健診で引っかかって、初めて胃カメラをした。
うっかりと食べてしまいそうで、
「絶食!」「絶食!」 と貼り紙をしてあったのに、
朝、美味しそうな奈良漬を見て、ついパクっ。
うげーっ、絶食だったんだー!
と、半分くらい胃に入ったところで思い出し、ぺっぺっ(遅い)。
10:40の予約だったから、まぁ大丈夫だろうと思ってたけど、
これが延びて、12時になったから充分セーフだった。ホッ

学生時代、レビン(胃チューブ)を入れる実習があって、
胃カメラほど太くないけど、3人一組でやったことがある。
このとき、私は、観察者(一番楽な役)で、
患者役に立候補したカヨちゃんは、涙流しながら飲んだ。

今まで、大変ですねと労わりながら想像でしかなかったので
ここでちゃんと、細くて鼻から入れられるチューブもあるけど
敢えて太いチューブで、上手だと評判の医師を指名もせず、
しんどい思いを体験しようと、覚悟して臨んだ。

けど、半端じゃなかった……(涙)。
しっぽさんが、麻酔薬を誤嚥して苦しい思いをしたと
言ってたので、誤嚥しないようにと、それだけは注意して
うまくいったと思ってたのに、そうは問屋が卸さなかった。

嘔吐中枢にビンゴしたみたいで、ゲロゲロ吐きまくり。
敷いてあったオシメ(じゃなくシーツ)が足りないくらい、
始めに飲まされた液体やら、麻酔ゼリー+唾液やら、
こんなにあったの?というくらい、次々溢れ出てくる。
フガフガ (ぐぇ~、すみません、勝手に出るんです~)
と訴えたけど、声にならなかった(当たり前)。

嘔吐が治まったら、胃に空気を入れたり、水を入れたり、
チューブをぐりぐり回したり、すごい圧迫感。
本当に苦しかった。
「検査はしたくない」、という気持ちがよくわかった。
「検査するくらいなら病気で死んでもいい」、
と、そのときは思った。

次回は鼻から細いのでしてもらおう。

スポンサーサイト


この記事に対するコメント

胃カメラ…未経験の私です。
昔から
「あんたは胃が痛くなるような子じゃない」と、胃痛ではなく腹痛だと思い込まされて育ったのです。

と、ところできんちゃん、素敵な篆刻(というのでしょうか)ありがとうございました!
GW中ずっと不在だったので、今日やっと受け取ったんです!
すごくすごく嬉しいです(感激)うるる。
とっても気に入りました♪
気に入りっぷりを近々upいたしますのでお楽しみに!

【2007/05/08 00:39】URL | ハリケン #-[ 編集]

>ハリケンさん♪
おかえりなさい。ゆっくりできましたか?
胃カメラ、未経験ですか。せずにすむに越したことはないですねぇ。
ぜひ腹痛で通してください。(゜_+)☆\(ーー;

ハンコ、そんなに喜んでくださってありがとうございます。楽しみにしてます♪

【2007/05/08 01:07】URL | きん #iLhlKqZk[ 編集]

まずは、お疲れ様でしたー。

をーっほっほっほ!
あの辛さは、経験者でなくてはわからなくてよ!
・・・でしょー?

誤嚥で死にそうになって、カメラで2度目の地獄を
みた時には、2度とやるもんかと思いましたからね。

うににんさんみたいに、半分意識とばしてからか、
鼻から細いのでやってもらうか・・・
どうしてもやらなきゃいけないなら、絶対、
どっちかよー。
できれば、上手い先生ご指名で!
で、結果は大丈夫だったの?

【2007/05/08 02:53】URL | shippo #-[ 編集]

お疲れ様、大変でしたね。

よっぽど下手なところだったのかしら・
随分と私のときと違うなあと思って読みました。
1回目は10年近く前、やる前に腕に注射をされて、意識が飛び、「終わりました」と起されました。
全く意識なく、本当にやったのかしら?と画像をもらってきましたが、他の人のかもという疑念が残りました。^_^; 

2度目が昨年、やる前になんかお薬を口に含んで、感覚を少し麻痺させてたみたい。
気持ち悪かったけど、日頃のヨガの呼吸をして、意識をそらせ、管が入ってきた時も、何とか乗り越えました。
うまかったのかなあ・・

でも、病気のときはバリウムも胃カメラも嫌です。

なんともないといいですね。

【2007/05/08 08:02】URL | 寒水魚 #mQop/nM.[ 編集]

>しっぽさん♪
しっぽさんもお疲れさまでした。
ほんと苦しかったです(T_T)。私も二度とやるもんかと思いました。
結果は、ポリープになりかけと言われたけど、組織を取らなかったから大丈夫なんでしょう。
私ががんになるなんて考えられないもん。わはは。

>寒ちゃん♪
下手だったのかなぁ。ほんとしんどかった。
意識のないうちにやってもらった方がいいですね。
レビンを入れるときには、咽喉を通過するときにごっくんごっくん飲んでもらいながら
ゆっくり入れていたけど、あんなに一気にぐいぐい入れるものなのか?ビックリした。

結果は大丈夫みたいです。健診で指摘されたものは見つからないと言われました。
見つけようと思ってぐりぐりされて、苦しかったのかなぁ。

【2007/05/08 10:13】URL | きん #iLhlKqZk[ 編集]

胃カメラはも~えもやったことないです。
胃カメラって医師の技術と器具の違いで苦痛の度合いがかなり違うようですね。
いっしょに働いている人は、胃潰瘍の既往があって何回も胃カメラを飲んでますが、胃カメラならこの医師っていうのがあるらしく、けろっとしています。
今は鼻腔からの経管栄養のチューブくらいの細いものもあるとか。検査を受ける人の苦痛が無いように、もっともっと医療が進歩していけば、もっといろんな病気が早期発見されていくんではないでしょうか?

【2007/05/08 20:49】URL | も~え #tHIaEOhk[ 編集]

きんちゃん お疲れ様~~!
もう読んでるだけで苦しくなってきたわ。σ
(^^;)
でも大したことなくて良かったね。
私も飲んだことあるけれど絶対にイヤッ!!(^^;)

【2007/05/08 22:26】URL | ねね #Ww2RnZJk[ 編集]

>も~えさん♪
Ns時代、胃カメラの予約を取るとき、
患者さんの希望を聞いて上手な先生の日に予約して差し上げたりしてたけど、
先生を選ぶという努力を惜しんではいけないと、つくづく思いました。
ほんと医療機器の進歩は目覚しくて、開腹しなくても経内視鏡的にできる手術が増えて
負担がずいぶん軽くなりましたね。

【2007/05/08 22:29】URL | きん #iLhlKqZk[ 編集]

>ねねさん♪
ありがとうございます。
ほんと苦しいもんなんですねぇ。母が6ヶ月毎何年間も飲んでたけど、
大変だったんだな~と今になって思う親不孝娘です。

【2007/05/08 22:50】URL | きん #iLhlKqZk[ 編集]

きんちゃん、大丈夫?
胃カメラは私も経験済みですが、
常に血圧計を腕に付けられていて
先生が入ってきたとたんにどーんと跳ね上がった
らしく(恥ずかしい)
「麻酔をかけましょうか?」といわれました。即座に「はい!」で・・。

半分うつらうつらしながら胃って変な色を
思いながら痛みも何もなく終わりました。
麻酔を使うって手はなかったのでしょうかね?

とりあえず、お大事に、胃の痛い事ばかり
でしょうが・・。^^;

【2007/06/02 06:23】URL | YURIKA #tHX44QXM[ 編集]

>YURIKAさん♪
ありがとう!大丈夫よ。胃が痛むことも全くないし。何ともなくてよかった。
YURIKAさんこそ大丈夫ですか?おからだ大切に。
麻酔はね、やっぱり胃カメラがどんなものか好奇心からか、全然頭になかったです。
もう次からはいいです。せないけんのなら楽に受けたい。

【2007/06/02 21:56】URL | きん #iLhlKqZk[ 編集]

この記事に対するコメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://genkinomoto.blog78.fc2.com/tb.php/130-68b13255
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。