FC2ブログ

2008年12月の記事

2008/12/03 喪中はがき
12月に入ると毎日のように喪中はがきが届く。大抵、どなたが亡くなったんだろうと思いながら文面を見て納得したり気の毒に思ったりするのに、今日は違った。笑えて笑えて。仲の良かった同級生からの喪中はがきだった。宛名と一緒に表に差出人が印刷されていたからわかったようなものの、裏面は全くの白紙だった。久しぶりに電話をしてみた。子どもが幼い頃は泊まりに行ったこともあるけれど最近は、お互いに忙しくて、おまけに遠い...