2007年05月の記事

--/--/-- スポンサーサイト
2007/05/28 コンビニ・ファミレス文化
今週のAERA(No.25)に、興味深い記事が載っていた。『 「感情労働」 時代の過酷 』感情労働は以前からあったが、苦情の質が変わってきていること。大阪大学大学院人間科学研究科の小野田正利教授が「いちゃもん学」 について研究されているけれど、「いちゃもん化」 の根底にあるものは、現代ニッポンの「コンビニ・ファミレス文化」 だというのだ。「例えば、コンビニで立ち読みだけして出て行く客にも『ありがとうございます』 ...
2007/05/26 ポータブル水洗トイレ
マッチングプラザ2007 に行ってきた。そこで見つけた新製品、『ポータブル水洗トイレ』。ポータブルなのに、水洗なのだ。それに、ウォッシュレットまで付いている。ホースをつけるなど工事が要るらしいけど、バケツを持って捨てに行かなくてすむ。介護も楽だし、臭いも気にならないし、本人にとっても、精神的に楽かも。要らなくなったら、取り外し工事も簡単らしいし。けどこれ、特定福祉用具?それとも住宅改修?聞いたら、どっ...
2007/05/24 更新研修2日目
更新研修 2日目。先週は、雷による信号機故障のため、うんざりするスタートだったけど、今日はお日柄もよく、電車もそれほど混んでなかったし、ルンルン♪と、行くはずだった。岡山駅で乗り換え。階段を降りるところまでは、しっかり覚えていた。降りたら意識がなくなり、流れに乗って改札口へ。自動改札機に入れた切符が出てこない。え?なんで??そこで 初めて気がついた。私は別のホームへ行って、乗り換えるはずだったんだ!ひ...
2007/05/21 代行サービス
会社の登記簿謄本が必要になることがあって、取りに行こうにも時間がない。法務局が統合されてから (もうずいぶん前のことになるけど)行って帰るのに1時間は見とかないといけない。とてもそんな時間はないと言うと、夫がネットで取り寄せてくれた。そんなことができるのか~、便利だな~、と思って、届いた請求書を見て、ビックリ!謄本は1,000円なのに、手数料と送料で1,522円。これに、銀行振込料を併せると、1,942円になる。...
2007/05/20 社会福祉士登録証
やっと届いた。社会福祉士登録証。産む機械発言で、厚生労働大臣がどうなるか心配、でもなかったけど、そのまま柳澤大臣の名前で届いた。これは覚えやすい。(覚えても、どーってことないけど)看護師免許証のときの大臣は誰だったっけ?と、探してみたけど、免許証が見当たらない。げっ!確か、ケアマネの試験を受けるとき、番号が必要で、見てから、ずっと箪笥の上段にしまってたのを、大事だからと、別の場所に移動したような気...
2007/05/19 ウィーン少年合唱団
ウィーン少年合唱団のコンサートを聴きに行った。心が洗われるとはこういうことを言うんだろうなぁ。やっぱり、本場のJ.シュトラウスⅡの曲はさすがだ。ドナウが聴けただけでも大満足なのに、4曲もアンコールに応えてくれた。それにしても、客層がちょっと意外だった。だいぶ頭の薄い、あるいは、真っ白な頭をした、年輩の男性が多かったのだ。同性として、何か思い入れがあるのだろうか?昔、「蒼きドナウ」という映画があったそう...
2007/05/17 大人も一緒
今日からケアマネの更新研修が始まった。ケアマネより、もっと更新制が必要な資格があるやんか!と思うけれど、決まったからしょうがない。研修を受けないと、来年から業務ができないのだ。余裕を持って1時間半も前の電車に乗ったのはいいけれど、早朝の落雷のせいで、信号機が壊れて電車がストップ。20分もしてやっと動き出したけれど、入り口付近だったので、ぎゅうぎゅう詰め。北海道で、電車が高校生を乗り残した事件があって...
2007/05/17 厚労省がJリーグと
呆れて力が抜けた……。厚労省が Jリーグと提携して、利用低迷の介護予防の普及を図るんだと。そのために、なんと、4,700万円の補助金をJリーグのチームに交付するんだと。高齢者がJリーグのネームバリューに釣られると本気で思っているのだろうか?厚労省にとっては、4,700万円ぽっちなんだろうなぁ。はぁ~~~~~。...
2007/05/16 丸裸
満開になったイベリス。満開になると、株が見えないくらいたくさん花がつく。ところが、この花、3日と持たないのだ。なんでだろう?と、今年は、虫除けにキンチョールを振ってみた。が、ダメだった。あっという間に、丸裸。よーく見てみたら、蟻の大群!!蟻が花を食べつくしていたのだ。来年は、蟻対策を考えなくちゃ。...
2007/05/14 指揮勉強会
きのうの指揮勉強会で、先生に言われた話。指揮者として、常に演奏中の曲が世界一好きだというくらいでないと、いい演奏にならないと。これはいい曲、これはそうでもない曲と、分けてはいけない。その曲をとりあげて演奏するからには、いつも最高のものにしなければならないと。なるほど~。確かに、いい加減にしていると聴き手に伝わる。練習曲でもそう、真剣に!と言われて、いかに自分が生ぬるかったか、反省した。業務日誌を見...
2007/05/11 看護る心
今週は、知る人ぞ知る、「看護週間」。明日は、「看護の日」。ナイチンゲールの誕生日だ。今日は、「看護大会・岡山県医療事業功労者表彰式」があって、参加してきた。といっても、表彰されたわけではなく(当たり前)、「看護の日」のテーマソング、『みまもる心』 を歌ってきた。う~ん、これが、歌詞がよくわからない。メロディも、一昔前の感じ。もっといい曲いっぱいあるのに…、と思うけど、主催者の指定だからしょうがない。...
2007/05/09 院内ミニコンサート
古巣の大学病院で、院内ミニコンサートをするというので助っ人として参加してきた。大学病院で働く看護師さんたちで作っているサークルで、もう15年も地道に活動を続けている。他のサークルなどと一緒の院内コンサートはしても、独自でコンサートを開くのは初めてだそうで、助っ人を頼まれたわけだ(多分)。入院患者さんがたくさん聴きにきてくれた。点滴棒を引っ張りながら、また、導尿バッグをぶら下げて、幼児から高齢者まで、...
2007/05/08 コムスン、岡山でも
岡山でも、コムスンの虚偽申請が見つかった。昨年8月に不正が判明してたというのに、今になって処分逃れの廃業とは、本当に悪質だ。ずる賢く事業を続けるのなら、コムスンのサービスを利用しない、コムスンで働かない、というのが一番ではないだろうか。不買運動のように。...
2007/05/07 初・胃カメラ
健診で引っかかって、初めて胃カメラをした。うっかりと食べてしまいそうで、「絶食!」「絶食!」 と貼り紙をしてあったのに、朝、美味しそうな奈良漬を見て、ついパクっ。うげーっ、絶食だったんだー!と、半分くらい胃に入ったところで思い出し、ぺっぺっ(遅い)。10:40の予約だったから、まぁ大丈夫だろうと思ってたけど、これが延びて、12時になったから充分セーフだった。ホッ学生時代、レビン(胃チューブ)を入れる実習...
2007/05/06 音を楽しむ
ホント音楽って楽しいものなんだ!と 楽しませてくれるコンサートだった。青島広志さん、指揮とピアノとお話の「ブルー・アイランド氏の“ペールギュント”」。こういう楽しみ方を学校で教えてくれたら、日本の音楽文化も、もっと豊かになるだろうにと思う。アンコール曲なんて、観客は拍手をしながら一緒に演奏している気分にさせてくれた。p の部分では弱く、f では強く大きく拍手することでホールの人全員で演奏している錯覚に陥...
2007/05/05 決算
実は、うちの会社は3月が決算期なので、今月末までに確定申告をしないといけない。毎年、5月の末になってバタバタと1年分を入力し、書類を作って提出する。費やすこと3日間。慌てて出すもんだから、2期目には黒字を出して、税金をガッポリ(←私にとって)持っていかれてしまった。自分に給料も出してなかったのに、給料を未払金として上げればよかったんだ、と後の祭り。ちゃんと時間をかけて決算しようと、そのとき反省したのに、...
2007/05/04 私向け靴下
SOGOで見つけた、2本指靴下。即買いました。色違い。お洒落は足元からだわ。(どこが…)しっぽさんのリクエストにお応えして、穿いてるところをUPしてみました。...
2007/05/03 芽が出た
花を植え替えようと思って、プリムラをどけたら、寒くて枯れてしまったベゴニアの芽が出ていた。なんだか感動!...
2007/05/02 Tバックかガードルか
指揮をするようになってから、人前で指揮をするときには、ノーパンでするようになった。というのは 「ウソ」だけど、でも、ひとりお客様にお尻を向けているので、やっぱり、後ろ姿は気になる。見苦しいから指揮者はいない方がいい、なんて思われたくないし、格好より演奏に集中して聴いていただきたいので、できるだけ指揮者として目立たないようにしたい。それで、パンティラインも出ないように、指揮をするときには、「Tバック」...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。