FC2ブログ

2006年11月の記事

2006/11/24 Drコトー診療所より~悪性高熱~
ストーリーもよくて、登場人物も味があって、映像がきれいなので、いつも観ている「Drコトー診療所」。先週観ていて、忘れられない事例を思い出した。「麻酔科医の悪夢」とも言われる、「悪性高熱症」。大学病院で、40年間OP室勤務していた上司でも、一度も遭遇したことがないという、とても珍しい病気に、私は転勤して1年目、地方の総合病院で遭遇した。もう、20年も前の話。小学5年生くらいの男児が、扁桃腺摘出術を受けるときだ...