2006年10月の記事

--/--/-- スポンサーサイト
2006/10/31 「美しい国」
「美しい国」といっても、安倍総理が出した「本」のことではない。岡山が生んだ女流詩人、永瀬清子さんが、昭和23年に出された「詩」のことだ。今年は永瀬さんの生誕100年に当たるということで、それを記念して、素敵な「曲」がつけられた。歌手の沢田知可子さんが歌っており、CD本も出ている。ちょうど1年前、TVニュースのBGMとして流れていたのを聴いて、ぜひうちでも歌いたい!と思い、楽譜を探した。が、どこにもなかったので...
2006/10/30 教育問題の続き
文科省が私立高校の調査を開始して、未履修者がもっと増える見込みという。いろいろニュースを読んでいて、驚くことしきり。今の高校って、こんなんだったの…!?という思いでいっぱい。つい2年前に長男が卒業したばかりで(未履修があるらしいが)、次男も今、高3なのに、なんとまぁ暢気な母親だ。自分が勉強勉強と言われて育ったせいか、子どもには言いたくなくて、ほとんど言った記憶がない。というか、我が家は放任主義(という...
2006/10/29 高校教育って、、
今すごく話題になっている高校必須科目の未履修問題。予想通り、母校も入っていた。やっぱり。。。私が高校生の頃、理科は、「物理、生物、化学、地学」の4科目から選択するはずだったが、「地学」は、その選択肢にすら入ってなかった。受験でとる人が少ないから今年から外すと、先生が説明されたことをよく覚えている。冥王星が惑星から外されるというニュースのとき、アナウンサーが「水金地火木土天海冥と覚えましたが…」なんて...
2006/10/28 はったりシール
こんなシールがあったので買って貼ってみた。夫の車に。少しは効果があるだろうか?ちなみに、私の車に貼っても「はったり」にはならないし、もう似たようなのが貼ってあるし。事務所のドアには、こんなのを貼ってある。もちろん、警備会社などに頼んではいない。あ、誰にも言わないでね。d(^.^*)...
2006/10/27 事故未遂現場
ここが、一昨日の事故未遂現場。左側は全く見えない。なるほど~、気づくのが遅れるはずだ。今日お世話になってる車屋さんに話したら、もう新車じゃないから、全損でも今の車の分ほど出ないとのこと。なんと、軽の場合、「新車」とは登録して1週間だって!なぬ~~~っ!交差点の事故なら、過失がなくても、やっぱり8:2から始まると。うーん、ほんとぶつからなくてよかった!!!...
2006/10/26 交通事故
今日、点滅信号で青になって発進してたら、左から信号無視の乗用車が突進してきた。ぎょえ~~~~!ぶつかるっ!!と思って咄嗟にアクセルを強く踏んだ。今ぶつかるわけにはいかないのよ、4月までは免責5万なんだから!そう、長男に車を譲ったとき、私の保険も譲って新たに入り直したので、最初の年だから車両保険免責ゼロにはできなかったのだ。まだ半年しか乗ってないし、10年は乗るつもりで贅沢してナビも一番いいのをつけて軽...
2006/10/25 介護殺人
今朝もまた、悲しいニュースが流れていた。 介護殺人。。。介護疲れによる殺人や心中事件は増加の一途をたどり、この6年間で200件を超えるという。専門家の調査によれば、その3分の2が男性によるものだそうだ。男性は、周囲に悩みを話せず、抱え込んでしまう人が多いから、極限までいってしまう。今日訪問したお宅も、認知症の妻の介護で、夫は疲れきっている。「殺すこともできず……」と、ぽろっとこぼす。「殺す前にぜひ私に一声...
2006/10/24 看板を出した
今日、訪問先の利用者さんのご家族に、「やっと(事務所が)わかったわ!」と言われた。他にも、「あそこだったのね」と、いろんな人が声をかけてくださるようになった。うちは、1本道なのに、ちょっと道路から引っ込んでいるので、「わかりにくいー」と苦情が殺到(ほどではないが)していたのだ。近くまで来て迷って電話して来られる人が多数。田舎なので目立つものもないし、説明が難しくて事務所の前に立って待つこと数え切れ...
2006/10/23 パクリ
これだけ音楽が氾濫していたら、そりゃ、似た歌詞や似たメロディの曲があって当然だろう。少し前から、必要に迫られて、うちの団用に編曲をしているが、今年編曲した曲の中に、「きらきら星」そっくりのメロディが出てきてしまった。3小節半。バス(男声の低音部)のオブリガートなんだけど、それがまた、偶然にも、歌詞に「星」が出てくるもんだから、「すごいねー、ちゃんと計算して編曲してある」などと言われた。へ(@o@)?ほん...
2006/10/22 「きっこの日記」を読んで
今話題の「きっこの日記」。そこにすごいことが載っている。耐震偽装問題のことだ。私がアレコレ言うより読んでほしい。特に10/16から後。→ココ姉歯事件のときから、イーホームズの藤田社長のことは応援していた。唯一利用者の立場に立って行動している人だと思ったから。正義のために独りででも闘う人を私はすごく尊敬する。やっぱりこういう人を応援したい。...
2006/10/21 団結力について
なぜ、世の中おかしなことだらけなのに、それがわかっていて、みんな不満を言っているのに、大きな力となって変えていくことができないのだろうか?それぞれは頑張っているのに、まとまらない。。。それとも、バラバラにされているのだろうか?一昨日、NHK「その時歴史が動いた」を観た。「米騒動・格差への怒り政府を倒す」という内容で、その発端は、34歳の主婦の「おかしい」という疑問からだったそうだ。それが各地に飛び火し...
2006/10/20 恍惚の人
先日、「恍惚の人」のTVドラマ化があった。あまり本気で観てないのに言うのもナンだけど、(途中お風呂に入ったし)ちょっとガックリ。というか、かなり不満。実は、私、映画「恍惚の人」を、リアルタイムで観たのだ。中学生だった。姉に連れられ、小学生の妹も一緒に、3人でバスに乗って映画館に観に行った。ドラマは、施設に見学に行ったけれど、やっぱり家で看る方がいいと、嫁が仕事を辞める。これって、有吉佐和子さんが言い...
2006/10/18 福祉に未来はあるのか?
「介護の人材が逃げていく」これは、明日放送のNHKクローズアップ現代のタイトル。ほんと今、介護の現場は大変だ。理想に燃えて職についても、現実とのギャップに落胆し辞めていく人が多い。安い賃金に将来の展望が描けず、5人に1人が1年以内に辞めていくという。しかし、辞めるのは賃金だけの問題ではないと思う。厚労省の無責任な「絵に描いた餅」改革が、どんどん現場の意欲を奪っていく。福祉に未来はあるのか?長男は、今、社...
2006/10/16 沈下橋の将来
今年5月の大雨で、とうとう橋げたが倒れてしまった、すぐ近所の沈下橋。4ヶ月以上も経って、やっと直ったのはデッキの部分だけ。やっぱりなぁ。。。護岸工事のため、向こう岸の民家がどんどん立ち退きになって、通る人も少なくなったから、全面開通は(あるのか?)工事の後かな?これは少し前の様子。工事が進むと、どんどん変わっていくんだろうなぁ。。。これはおまけ。...
2006/10/14 衝動買い
緞通展を見に行って買ってしまった、ペルシャじゅうたん。付き合いで行ったのに。(〃´o`)=3 ハァ今日配達されて敷いてみたら、これが、なかなかいい!以前の写真と比べてみたら、やっぱりいい!「うち、土足なんですけど~」「汚れるとまた味が出るんですよ」とうまく言いくるめられた感じだったけど、長い目でみたらいいかも。ガンバって働こ。p(^-^)q...
2006/10/07 ブログ開始
正月に更新してから全く更新できてない本家のホームページ。忙しいのもあるけれど、本棚にしまってある98ノートでしないといけないから余計に億劫で、ずるずるとそのままになってしまう……。忘れんぼの私にとって、書いておくと後で思い出しやすい。認知症予防のためにも、やっぱり書くようにしよう、とブログを始めてみた。こちらでも、これからもよろしくお願いします(_ _)。...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。