音楽 の記事

--/--/-- スポンサーサイト
2012/01/15 ライブ&レコーディング
1月6日早朝からいわき市に行って来ました。震災復興支援ライブ&レコーディングのために。戻ってきたのは11日深夜。CD発売は3月11日の予定です。現地も見て来ました。ほんの一部ですけど。道中の様子は、FacebookにリアルタイムにUPしています。よかったらそちらをご覧くださいませ。ホームページからブログに移行して、今度はFacebookが主流になってきました。あんなにずっと警戒してきたFacebookですがmixiよりいいなァと思って...
2011/12/12 絶望の隣は希望です!
来年の「県民平和のつどい」のオープニングで子どもたちと一緒に歌を歌うことになった。その選曲と指導を頼まれたわけだけど、さて、何を歌おう、、、と考えて、「アンパンマンのマーチ」他3曲を歌うことにした。「アンパンマンのマーチ」ならよく知られているし震災後被災地でも歌われていてタイムリーだし。ところがどっこい、これが奥深かった。アンパンマンは、やなせさんの戦争体験がベースになって誕生している、これはピッ...
2011/12/04 祝島へ
祝島へ行って来た。といっても、もう1ヶ月も前のことだけど。「ミツバチの羽音と地球の回転」を観てからいつか行きたいと思っていた。祝島といえば、上関原発建設に反対して毎週月曜の18時半から、もう30年間も反対デモを続けている。凍結になった今でも続けている。解凍されないようにと。このエネルギーがどこから来るのか、実際に肌で感じたくて、一緒に歩かせてもらった。その後ライブとコント。そして深夜まで交流会。いっぱ...
2011/10/17 コンサート&作品展無事終了
母の作品展&コンサートが無事終わった。行き届かないことだらけだったけれど、たくさんの人に来ていただいて、親族、友人、色んな人に助けていただいて本当に温かい催しになった。とにかく忙しくてゆっくり書いている時間がないのでとりあえずご報告。本当にありがとうございました(_ _)。...
2011/08/24 チャリティーコンサート&作品展
母の作品についてはホームページで少し紹介してきたけれど、従姉妹から個展を開くよう勧められ10月に開くことにした。お葬式に飾ろうと思っていたけれど「生きとるうちにせんかい」と言われて。そこで、母の傘寿祝いとうちの開業10周年記念行事として故郷への感謝を込めて、故郷で開くことにした。観に来てくださる人に私の活動も知ってもらおうと思いコンサートをくっつけた。趣旨に賛同して笠木さん始め雑花塾のメンバーが遠路来...
2011/08/18 かまんかまん
私の好きな方言、「かまん」。岡山では通じなくてあまり使わなくなったけど、「構わない」が「かまわん」となって「かまん」と省略されたらしい。「○○してもかまん?」「かまんよ」と、こんな感じ。実は、10月に故郷で母の作品展&コンサートをすることになって、妹や従姉妹や友達が実行委員になってくれて準備を進めている。そこでいっぱい飛び交っている「かまんかまん」。みんな気持ち良く協力してくれてとってもあったかい。い...
2011/08/01 脱力は難しい
子どもの頃クラシックバレエを少し習っていた。その時最初に教えてもらったのが脱力だった。寝転がって全身の力を抜く。これが結構難しい。特に首の力を抜くことが難しい。毎回レッスンの最初に脱力をしていた。K先生に指揮を教えていただいた時にも最初に教わったのが脱力だった。右手を上げて肩からストンと落とす。これがまた難しい。挙げた時に力を抜けと言われるけれどなかなか抜けきらない。ピアノ伴奏も脱力ができていない...

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ライブ&レコーディング

1月6日早朝からいわき市に行って来ました。
震災復興支援ライブ&レコーディングのために。
戻ってきたのは11日深夜。
CD発売は3月11日の予定です。

現地も見て来ました。ほんの一部ですけど。
道中の様子は、Facebookに
リアルタイムにUPしています。
よかったらそちらをご覧くださいませ。

ホームページからブログに移行して、
今度はFacebookが主流になってきました。
あんなにずっと警戒してきたFacebookですが
mixiよりいいなァと思っています。


ライブ&レコーディング


スポンサーサイト

絶望の隣は希望です!

来年の「県民平和のつどい」のオープニングで
子どもたちと一緒に歌を歌うことになった。
その選曲と指導を頼まれたわけだけど、
さて、何を歌おう、、、と考えて、
「アンパンマンのマーチ」他3曲を歌うことにした。
「アンパンマンのマーチ」ならよく知られているし
震災後被災地でも歌われていてタイムリーだし。

ところがどっこい、これが奥深かった。
アンパンマンは、やなせさんの戦争体験が
ベースになって誕生している、
これはピッタリの選曲かもー。

なぜあんなに元気なのか興味あったけれど、
本当にすごい人だと感服しまくり。
元気の出る本です。涙も出たけど。。。


絶望の隣は希望です!


祝島へ

祝島へ行って来た。
といっても、もう1ヶ月も前のことだけど。
「ミツバチの羽音と地球の回転」を観てから
いつか行きたいと思っていた。

祝島といえば、上関原発建設に反対して
毎週月曜の18時半から、もう30年間も
反対デモを続けている。
凍結になった今でも続けている。
解凍されないようにと。

このエネルギーがどこから来るのか、
実際に肌で感じたくて、一緒に歩かせてもらった。
その後ライブとコント。そして深夜まで交流会。


祝島デモ

いっぱい元気をいただいて帰ってきた。
貴重な体験と素晴らしい仲間に感謝!

祝島


上関原発予定地近くまで接近。

上関原発建設予定地

祝島2


コンサート&作品展無事終了

母の作品展&コンサートが無事終わった。
行き届かないことだらけだったけれど、
たくさんの人に来ていただいて、
親族、友人、色んな人に助けていただいて
本当に温かい催しになった。

とにかく忙しくてゆっくり書いている時間がないので
とりあえずご報告。
本当にありがとうございました(_ _)。

コンサート会場


チャリティーコンサート&作品展

母の作品については
ホームページで少し紹介してきたけれど、
従姉妹から個展を開くよう勧められ
10月に開くことにした。
お葬式に飾ろうと思っていたけれど
「生きとるうちにせんかい」と言われて。

そこで、母の傘寿祝いと
うちの開業10周年記念行事として
故郷への感謝を込めて、故郷で開くことにした。
観に来てくださる人に
私の活動も知ってもらおうと思い
コンサートをくっつけた。

趣旨に賛同して
笠木さん始め雑花塾のメンバーが
遠路来てくださることにも感謝。
地元の同級生たちが「行くよ行く」と
楽しみにしてくれてることもすごく嬉しい。
実はギターで弾き語りをすることになっている。
練習しなくっちゃ。。。


ちらし


かまんかまん

私の好きな方言、「かまん」。
岡山では通じなくてあまり使わなくなったけど、
「構わない」が「かまわん」となって「かまん」と
省略されたらしい。

「○○してもかまん?」
「かまんよ」
と、こんな感じ。

実は、10月に故郷で
母の作品展&コンサートをすることになって、
妹や従姉妹や友達が実行委員になってくれて
準備を進めている。

そこでいっぱい飛び交っている「かまんかまん」。
みんな気持ち良く協力してくれて
とってもあったかい。いいなぁ、「かまん」。

検索してたらこんなサイトを見つけた。
あいさつ今治流」読んで吹き出してしまった。


脱力は難しい

子どもの頃クラシックバレエを少し習っていた。
その時最初に教えてもらったのが脱力だった。
寝転がって全身の力を抜く。
これが結構難しい。
特に首の力を抜くことが難しい。
毎回レッスンの最初に脱力をしていた。

K先生に指揮を教えていただいた時にも
最初に教わったのが脱力だった。
右手を上げて肩からストンと落とす。
これがまた難しい。
挙げた時に力を抜けと言われるけれど
なかなか抜けきらない。

ピアノ伴奏も脱力ができていないと
とっても重たくノリが悪くて歌いにくい。
友人のお子さんがビアノを習った時
最初に教わったのが脱力だったと聞いた。
一本の指を高い位置から鍵盤に落とす。
加速減速というやつだ。
指揮と一緒だなと思った。
なかなかそこから指導するピアノ教師は
いないのではないかと感心した。

歌もだ。
力むと声は硬くなるし何より出しにくい。
余分な力を抜いて自然な姿勢で歌うと
声も伸びるし楽に歌える。

どうやって脱力して歌ってもらうか、弾いてもらうか。
これが今の私の大きな課題だ。
もっと脱力することに時間を割いた方がいいのか?

脱力って本当に難しい。
スポーツでも何でも脱力は基本だと思う。
力を入れるところと抜くところ。
人生も脱力が必要なんだろうな。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。